どこでも自由に使うことができるカードローン

銀行のキャッシュカードであれば、銀行のATMや提携ATMでしか利用することはできません。銀行のATMでキャッシュカードからお金を引き出すと、引出手数料が必要になります。自分の口座に入っているお金なのに、金利より多い引出手数料が必要なのはどこか釈然としません。

 

提携ATMでもほぼ同じような悩みがあります。ところが、カードローンであれば、自社ATMでも提携ATMであっても、ほぼ引出手数料が必要ないことが多いのです。銀行はもちろん、コンビニなどにも提携ATMが設置されている場合多いので、24時間いつでもお金を引き出すことができる提携ATMがどこかにあります。

 

また、わざわざ提携ATMを探さなくても、インターネット上から手続きをすれば、自分の口座に振込んでもらうことできて便利です。今はパソコンだけでなく、スマートフォンでも自由にお金の出し入れができるため、スマートフォンを持っていれば場所を選ばずお金を振り込むこともできます。

 

時間や場所を選ばず利用できる便利なカードローンですが、それだけに自分のお金を引き出しているような感覚になり、借り過ぎてしまうことだけは気をつけましょう。きちんと返済の計画を立ててから利用することをおすすめします。